大分県のエクステリア工事、造園工事なら九州グリーンサービスにお任せ下さい。



新しい順に表示 | 古い順に表示
NiwaNaviImage
本日は、アプローチの改修工事です。もともとあったタイル張のアプローチが、老朽化して狭いので何とかして欲しいとの要望でした。ちょっとした工事ですが、これが見違えるように綺麗になります。詳細は、後日施工例に記載いたします。アプローチが綺麗になる事で、訪れた方の印象が大きく変わってきます。新学期・お盆・お正月などを迎える前に、リガーデンしてみてはいかがですか。心機一転何かが好転する気配が感じられます。そんなリガーデン工事は、九州グリーンサービスにご相談下さい。


NiwaNaviImage
花壇工事が大好きな山本が現在施行中の花壇です。レンガ積みは時間がかかる作業ですが、写真のような曲線が比較的容易です。ある程度の狭いスペースでも施工が出来る利点もあり、リガーデンには適した素材だと思います。ただし、職人の技量がとても解りやすい仕上りとなります。花壇工事が大好きな山本が施工したレンガ積みは、とても綺麗だと評判です。お料理と同様最後のテイストは「ハート」です。この後の植栽工事が完了した時がとても楽しみです。リガーデンをご検討される方は、九州グリーンサービスにご相談下さい。


NiwaNaviImage
本日、ひな祭りは屋上緑化の計画をしました。環境問題でよく聞こえてくる「ヒートアイランド現象」を抑制する効果として、近年様々な背景から屋上緑化の推進事業が増えています。大分では、まだまだ一般的ではないですが、少なからず増加傾向にあります。自然の中の大地にあるべき植物を人工の地盤に施すことは、簡単なことでは有りませんが施工方法や維持管理の方法も研究が進み、比較的身近なものと成りつつ有ります。ただし屋上緑化は、適切かつ的確な方法で行わなければとても大変な事になります。ご検討されている方は、必ず専門業者にご相談する事を強く推奨します。大分の方々は、是非とも九州グリーンサービスにご相談下さい。


03/02 : 佐伯市 花壇工事

NiwaNaviImage
花壇を作りました。レンガ積みと植栽工事なのですが、とても綺麗に完成しました。レンガ積みは目地が如何に均一に入るかがポイントです。つまり、職人の技量が図れるところです。国道沿いの見通しの良い場所だったこともあり、かなり頑張っていたようで見事な出来栄えです。
花壇工事も九州グリーンサービスにご相談下さい。



NiwaNaviImage
本日はリガーデンの計画をしました。お客様からの要望は「観賞目的の和洋折衷なお庭で樹木は植えたいが、雑草が少ないお庭にしたい。後は全て任せます。」との事でした。設計するものにとっては、何とも嬉しいご相談でしたので、取り急ぎ張り切って当初計画案を作成しました。


02/25 : 2月25日 剪定

NiwaNaviImage
本日は、コニファー類の生垣を剪定しました。コニファー類の剪定は全体的に樹形を揃える(整形)事が殆どですが、実はこれはお客様のご希望で自然樹形風にアレンジしています。今まで思ってもみなかった剪定ですが、終わってみたらお客様も含め全員で「実に面白い」と口を揃えてうなずきました。ずっしりした目隠しの生垣が、目隠しの機能はそのままで軽快な生垣に変身しました。当たり前のことを当たり前にしていても進歩しません。当たり前に大切な事はたくさんありますが、その一方で変わっていく様もたくさんあります。常に向上心や探究心をもって仕事をしています。植栽管理は、九州グリーンサービスにご相談下さい。


NiwaNaviImage
君子蘭(クンシラン)の花が咲きました。オレンジ色が鮮やかです。クンシランは、名前からだと蘭の種類に思えますが、実はユリ科に近い園芸種となります。発芽から約3年目で花が咲きとても嬉しい気分になります。お庭に花を楽しむ植物があると、とても楽しい気分になります。また、毎年の楽しみが一つ増えました。
ガーデニングのご相談も、九州グリーンサービスにお問い合わせ下さい。



NiwaNaviImage
工事課長の小濱が担当したアパート外構のアプローチです。ここのアパートは、いろいろとデザイン性に力を入れているので、大変だったようです。大型のガーデン工事も、九州グリーンサービスにご相談下さい。


NiwaNaviImage
只今、山本が造っているお庭です。お客様が持っていた古瓦を利用し、樹木を移植しながら築山を造作しています。こういったリガーデン工事も、九州グリーンサービスにご相談下さい。日本庭園の本場「京都」にて修業を積んだ、工事リーダーの山本が得意な造園工事です。


NiwaNaviImage
剪定作業中に山本が早春を感じたとの事で写したものです。
アセビ(馬酔木):ツツジ科 低木常緑樹 現在は主に鑑賞用とされています。
馬が葉を食べると、ヨタヨタとなることから馬酔木と名がついたらしいです。花が綺麗なので庭園などに植えられますが、毒性植物とされています。むかしは葉を煎じて殺虫剤にしていたらしいですが、近年も農薬学においてこの毒性を利用した自然農薬を試みているそうです。
このように樹木には様々な特性があり、とても楽しいです。自分で育てるとさらに楽しさが増します。お庭の植栽や庭園などの造園工事をご検討されているかたは、是非とも九州グリーンサービスにご相談下さい。



NiwaNaviImage
本日は、賃貸マンションのアプローチ計画です。一見、造園屋さんのお仕事?と思われがちですが、実は建物に付随した外構の工事なので、どちらかというと造園屋の専門工事となります。このような場合も、九州グリーンサービスにご相談下さい。


02/16 : 2月16日 「庭園」

NiwaNaviImage
昨年末に完成しました大分市の某施設に隣接した庭園です。本日、担当の工事スタッフが前を通った時に立ち寄りまして撮影しました。芝が青く色付き引き渡し時より綺麗に見えます。完成後の庭園が、四季を通し変わっていく様を見るのはとても楽しみです。庭園などの造園工事・管理のご依頼も九州グリーンサービスにお問い合わせ下さい。


NiwaNaviImage
本日は悪天候の中、アパートの植栽管理にて剪定を実施しました。スタッフ(山本・神崎・丸田)のみなさんお疲れ様でした。集合住宅や個人住宅などの植栽管理も九州グリーンサービスにお問い合わせ下さい。


NiwaNaviImage
梅の花が山間部でも綺麗に咲き始めています。お庭にウメやサクラなどを植えてますと、季節を感じ風情のあるお庭になります。最近は、比較的メンテナンスの簡易な樹木が人気ですが、1本でも綺麗な花の咲く樹木を植えると楽しみが増えます。ウメやサクラやモミジなど和風と思われがちなものも、決して和風に固執することはありません。写真のように、洋風のお家にも景観性を生じます。ガーデン工事やリガーデン工事などご検討されるお客様は、九州グリーンサービスまでご連絡下さい。


02/13 : 2月13日

NiwaNaviImage
九州グリーンサービスは、皆様にお庭のイメージをより解りやすくお伝いするため、外構専用CADにてデモを実施しています。今回、CAD用パソコンを新しくしました。さらに鮮明な画像にて、造園やエクステリアのイメージをお伝え出来ればと思っています。
素材や色の見比べから簡易なプラン変更も、その場で対応しお見せ出来ます!



新しい順に表示 | 古い順に表示
« トップページに戻る

ブログカレンダー

<   2021-03   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031